ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ

イーサリアム(ETH)取引所比較


人気ビットコイン取引所TOP3

 1位:bitflyer(ビットフライヤー)

日本最大のビットコイン取引所。流動性が高く、セキュリティも万全!スマホアプリも◎

2位:Zaif(ザイフ)

手数料がマイナスになるなど、手数料の安さで有名の業者。積立サービスも大好評。

3位:bitbank(ビットバンク)

リップル取引量世界一位!リップル取引なら特におすすめ!

注目:Binance(バイナンス)

世界最大の海外取引所。今後有望なアルトコインを多数取扱。手数料も非常に安い!

  2018年は様々な仮想通貨が大きく飛躍する可能性のある年です。国内取引所に合わせて取引可能通貨が圧倒的に多い海外取引所の開設をオススメします!
 

イーサリアム(ETH)取扱業者の売値・買値比較

ETH/JPYの価格比較

2017年4月5日 AM23:30時点の各業者のETH/JPYの売値/買値比較です。

交換業者名買値売値スプレッド
zaif41591.956541333.8925258.064
bitpoint4188041050830
QUOINEX42287409461341
bitflyer43665413602305
GMOコイン43061395553506


 
bitflyerとGMOコインは販売所での取扱になるため、他社に比べレートは不利になっています。イーサリアム/円(ETH/JPY)で一番有利なレートを提示しているのはzaifになります。zaifは他社に比べてかなり狭いスプレッドを提示していることがわかります。
 

ETH/BTCの価格比較

2017年4月5日 AM23:30時点の各業者のETH/BTCの売値/買値比較です。

交換業者名買値売値スプレッド
zaif0.05668340.0560.0006834
bitbank0.05640.0560.0004
bitflyer0.056650.0560.00065


 
ETH/BTCになるとビットフライヤーもビットフライヤーライトニングで板取引が可能になります。スプレッド的にはビットバンクとビットフライヤーが同水準にあるのですが、ビットフライヤーは手数料として0.002BTCがかかるためその分ビットバンクが有利となります。
 

イーサリアム(ETH)取扱業者の注文数比較

ETH/JPYの注文数比較

2017年4月5日 AM23:30時点の各業者のETH/JPY注文板の3本の注文数比較です。

交換業者名買注文数売注文数
QUOINEX2.0510.5979
zaif10.510214.5602
bitpoint6.0767.64090


 
調査時点ではビットポイントの注文数が多い状況でしたが、約定履歴を見るとZaifが一番頻繁に約定している様子でした。イーサリアムの売買をおこなうのであれば取引所であればZaifが一番約定しやすいのではないかと思います。
 

ETH/BTCの注文数比較

2017年4月5日 AM23:30時点の各業者のETH/BTC注文板の3本の注文数比較です。

交換業者名買注文数売注文数
bitflyer71.614119.9281
bitbank7.97141.7112
zaif3.65182.5051


 
ETH/BTCの通貨ペアの場合、どの業者も板が薄くなかなか約定しにくい状況にあります。その中でも、zaifとbitflyerが同水準で約定しているように見受けられます。
 

イーサリアム(ETH)取扱業者No.1はzaif

イーサリアム(ETH)を売買するのであれば、流動性、スプレッドともzaifが有利なのでzaifがおすすめになります。しかもzaifであればイーサリアムの積立も可能です。
 
イーサリアム(ETH)自体の取引が若干少なめの状況なので、ある程度の数量の売買の場合すぐには約定しない可能性も考えられ、成行注文の場合、分散して約定してゆく過程で思わぬ方向にレートが動いて結果不利な結果を招く可能性があります。イーサリアムを大きなロットで売買したいのであれば、若干レートは不利になりますが、大きな数量でもすぐに売買が成立するビットフライヤーやGMOコインを選ぶのも一つの考え方です。

Zaif

Zaif

Zaifは取引手数料が安いことで有名な取引所です。イーサリアムも有利なレートかつ低い手数料で購入することが可能なので有利に買うことができます。また、zaifだけの積立投資をイーサリアムで行うことも可能なのでリスクを抑えてコツコツ投資することも可能です。

bitflyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitflyer(ビットフライヤー)

国内最大手の仮想通貨取引所。イーサリアムはETC/JPYは販売所形式で、ETC/BTCは板取引が可能です。ビットフライヤーは流動性が高いため約定しやすいのが特徴です。スマホアプリの使い勝手もよく、最高のセキュリティ水準でサービスを行っているので安心です。




キーワード