ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ
ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ > 海外ビットコイン取引所 > BINANCE(バイナンス)の評判・口座開設方法

BINANCE(バイナンス)の評判・口座開設方法


おすすめビットコイン取引所

 bitbank(ビットバンク)

リップル取引量世界一位!リップル取引なら特におすすめ!

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

QUOINEXがLiquidにパワーアップ!圧倒的な流動性を備えたプラットフォーム。

GMOコイン

スマホのチャート機能が圧倒的に高性能!取引所形式も開始してますます便利に!

Binance(バイナンス)

世界最大の海外取引所。今後有望なアルトコインを多数取扱。手数料も非常に安い!

changelly(チェンジリー)

仮想通貨の両替サービス。有利なレートで違う仮想通貨に直接両替できる!


仮想通貨取引所ランキングはこちら→国内取引所海外取引所ビットコインFX
 

2017年の7月にオープンしてから破竹の勢いで成長しとうとう2017年12月には世界第1の取引量に躍り出た海外ビットコイン取引所。サイトも日本語対応されており簡単に口座開設できることから注目が集まっています。

 

※1月8日現在一時停止されていた新規登録は再開されましたが、人数制限がかかっている模様です。登録できない場合は何度か時間をおいてチャレンジすると登録できるようなのでチャレンジしてみてください

 

BINANCE(バイナンス)の特徴

ポロニエックス(Poloniex)やビットレックス(Bittrex)と同じ海外のビットコイン取引所なのですが、サイトが日本語対応されているなど、日本人の利用もある程度想定した取引所になっており、日本からの利用も急増している取引所です。

手数料が安いこと、取り扱い通貨が多いことが人気の理由なのですが、ビットコインのハードフォークによる新しいコインが受け取れる可能性が高いことが最近注目されています。

  • 取引量世界No.1!
  • 手数料が日本の取引所より大幅に安い
  • 取引できるアルトコインの数が豊富
  • 全ての分岐(フォーク)ビットコインに対応予定
  • 口座開設が簡単!
 

取引量世界No.1


 
BINANCEはとうとう2017年12月に世界No.1の仮想通貨取引所になりました。中国の取引所なので大丈夫か?という心配もあると思いますが、取引量世界No.1となると、さすがに安心感も出てきます。そもそもBinanceは中国政府が規制対象としていない「P2P取引」であり、また「中国元との交換」を行っていないため、現在のところ問題無く運営されています。

 

手数料が日本の取引所より大幅に安い

Binanceは手数料が安いのも特徴です。Binanceの取引手数料は通常0.1%ですが、Binance専用のBNBトークンを使って手数料を支払うことで、半額の0.05%に抑えることができます。マイナー通貨の取引に関しては世界最大級の取引所Bittrexも0.25%が基準ということを考えると、Binanceの水準はかなり安い水準です。

 

取引できるアルトコインの数が豊富


 
国内の取引所と比べると取り扱っているコインの種類が圧倒的に多いです。2012年12月18日時点で93種類の通貨に対応しており、どんどん対応通貨が増えています。取扱量6がトップ10内に入っており、最近注目を集めているADA(エイダ)コインの取引なども普通に行えます。

 

全ての分岐(フォーク)ビットコインに対応予定


 
今後ビットコインは数多くのフォーク(分岐)が予定されています。しかし、分岐コインを受け取るには各取引所によって付与されるか付与されないかはさまざまです。そんな中バイナンス取引所が分岐コイン全てに対応すると発表し、話題になっています。過去にも分岐コイン付与の実績があり、付与されるタイミングも早く、その対応には定評があります。過去には、ビットコインダイアモンドの付与もいち早く対応し、ビットコインゴールドの付与も行われれいます。ビットコインをただBINANCEに置いていただけで利益をうむ可能性が高くなるということになります。

 

口座開設が簡単

海外の取引所なので、口座開設が面倒ではないかと心配になりますが、国内の取引所に比べびっくりするくらい簡単です。サイトも日本語対応されているので簡単に口座開設することができます。

BINANCE(バイナンス)の評判

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法

口座開設申し込み

まずは、BINANCE(バイナンス)の公式サイト(https://www.binance.com)に移動して右上の「ログインまたは登録」をクリックします。

BINANCE(バイナンス)公式サイト

 

メールアドレスとパスワードを入力

登録ウインドウが表示されるので、メールアドレスとパスワードの入力を行い、同意事項にチェックをつけて「登録」ボタンを押します。なお、パスワードの確認欄に下にある確認コード欄は何か値がすでに入っていると思いますが気にしなくて大丈夫です。

認証画面

「登録」ボタンを押すと、パズルの認証画面が出てきます。画面下のスライダーボタンを動かすとパズルのピースが合わせて動くのでぴったりはまる場所にパズルのピースを持っていけば認証完了です。

メール認証

しばらくすると確認メールがくるので、「Very Email」をクリックすれば口座開設完了です。

口座開設完了メッセージが表示されるので、そこからもログインできます。

二段階認証の設定

口座開設はメールアドレスとパスワードを入れるだけで完了します。そのあとは二段階認証の設定を行います。
二段階認証を行わなくても取引は行えますが、セキュリティのためにも二段階認証を行うことを強くおすすめします。二段階認証未設定の場合、ログイン時に以下のメッセージが表示されます。ここで「Google」認証を選択します。「携帯認証」は中国国内の携帯電話しか利用できないようです。

Google認証にはGoogle認証アプリ(無料)が必要です。画面に表示されているURLからダウンロードするか、AppStoreかGOOGLEPLAY STOREから「Google認証」で検索してダウンロードを行います。Google認証アプリにてQRコードをスキャンして設定が完了すると、ワンタイムパスワードが表示されるようになります。そこで3のEnaboe 2FA欄にログインパスワードとアプリに表示されるワンタイムパスワードを入力すれば完了です。

入出金の仕方

BINANCEはメールアドレスとパスワードの登録だけ(身分証明未提出)で2BTCまでの取引は可能です。早速入金をして取引をはじめましょう。BINANCEをはじめとした海外取引所は現金の入金をおこなうのでななく、ビットコインやイーサリアムを送金する形で入金を行います。なので、まずは国内取引業者を利用して仮想通貨を購入し、そこから送金する形になります。

入出金は[資産]→[預金の引き出し]から行います。

たくさんの仮想通貨の一覧が表示されるので、入出金を行いたい仮想通貨の「預金」または「お引き出し」をクリックします。

クリックするとBTC預け入れアドレスが表示されます(下の図では消しています)このアドレスに送金を実施します。QRマークのボタンを押すとQRコードが表示されますので、携帯アプリからの送金はQRコードを利用すると便利です。

30分〜40分程度で送金が完了します。これで自由に取引を行うことが可能です!

入金に関する注意

例えば、BTCアカウントにBTC以外の資産を送金することができません。万一行ってしまうと、自分でBINANCEに連絡を取って対処を行う必要があり、預金が失われる可能性があります。なので、入金の際は間違った通貨を選ばないように十分注意をしてください。

まとめ

BINANCEは2BTCまでならメールアドレス・パスワードの登録だけで利用できる大変便利な取引所です。実際利用してみると、思った以上に簡単に利用できることがわかるはずです。ビットコインの将来のフォークに対応するだけでなく、爆上げしている草コインが多数存在している刺激的な取引所でもあります。ビットコイン取引の幅が一気に広がるのでぜひ登録してみることをオススメします。

 




キーワード