暗号資産取引ナビ -CoinNavi-

bitbank(ビットバンク)の特徴・評判・口座開設方法


icon-refresh2020/12/18
注目の暗号資産(仮想通貨)取引業社
 

bitbankはアルトコインの取引に強みを持つ現物専門の仮想通貨取引所です。既に他の取引所において仮想通貨を保有しているトレーダーにもオススメできる中級者向けの取引所といえます。

 

bitbank(ビットバンク)の詳細情報

運営会社ビットバンク株式会社
資本金11億3100万円
設立2014年5月
取り扱い通貨BTC、BCH、ETH、XRP、LTC、MONA、XLM、QTUM、BAT
取引手数料0%
日本円出金手数料540円〜756円
BTC出金手数料0.001BTC
入金方法銀行振込、ネット銀行(住信SBIネット銀行)

 
bitbank(ビットバンク)公式サイト
 

bitbank(ビットバンク)の特徴


bitbank(ビットバンク)はXRPの取引に強みを持つ取引所です。取引所、販売所の両方があり、販売所スプレッドは業界最狭クラスと言えます。

 

  • 業界最狭クラス販売所スプレッド
  • XRPの取引量が多く、高い流動性で快適なトレードが可能
  • セキュリティ 国内No.1
  • スマホもPCも使いやすいデザイン
  • 「貸して増やす」で最大年率3%のリターン

高い流動性で快適なトレードが可能

 

2020年2月20日 CoinMarketCap調べのデータによると全暗号資産(仮想通貨)取引所中取引量 国内No.1 の実績を誇ります。
ビットバンクの中ではXRPの取引が全体4割を占めるほど(2020年12月18日時点)、XRPの取引が活発です。高い流動性で快適なトレードが期待できます。
 

セキュリティで第三者機関による高い評価

 
2018年10月3日 ICORating調べのデータによるとセキュリティ 国内No.1の評価を得ています。事実、今まで流出事故を起こしていない数少ない業者と言えます。
オフラインのコールドウォレット採用。マルチシグでハッキング対策も万全。高い技術力であなたの資産を守ります。
 

JPYペアだけでなくBTC基軸での取引も可能


 
bitbankではJPY基軸の通貨ペア7種の他にBTC基軸の通貨ペアも全て用意されており、13通貨ペアでの取引が可能。BTCからアルトコインへの買い換えもスムーズです。

 

「暗号資産を貸して増やす」で最大年率3%のリターン

貴方の口座に眠っているだけの暗号資産はありませんか?
「暗号資産を貸して増やす」とは、ビットバンクとお客様が暗号資産貸借取引契約を締結し、最大年率3%の暗号資産を1年後に受け取ることができるサービスです。
っていない暗号資産をビットバンクに貸出していただくことで最大年率3%で暗号資産が増えていきます。
 

bitbank(ビットバンク)公式サイト

bitban(ビットバンク)の評判

 

 
bitban(ビットバンク)公式サイト




キーワード