ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ
ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ > 海外ビットコイン取引所 > レバレッジ500倍仮想通貨取引所「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)の評判・手数料

レバレッジ500倍仮想通貨取引所「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)の評判・手数料


おすすめビットコイン取引所

 bitbank(ビットバンク)

リップル取引量世界一位!リップル取引なら特におすすめ!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

現物ビットコイン取引量日本1位。世界最大級の取引所。

Zaif(ザイフ)

手数料の安さで有名の業者。積立サービスも大好評。

Binance(バイナンス)

世界最大の海外取引所。今後有望なアルトコインを多数取扱。手数料も非常に安い!

changelly(チェンジリー)

仮想通貨の両替サービス。有利なレートで違う仮想通貨に直接両替できる!


仮想通貨取引所ランキングはこちら→国内取引所海外取引所ビットコインFX
 

レバレッジ100倍のBITMEXが登場した時は100倍のレバレッジかつ証拠金以上のマイナスはない制度により非常に注目を集めました。
この100倍のレバレッジのなんと5倍の500倍のレバレッジをかけられる取引所「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)が2018/8/25に正式オープンするために先行登録が開始され、注目を集めています。
一応取引所の名称は「BITPRO(ビットプロ)500」という仮称がついていますが、正式名称は本オープン時に公表されます。

 

 

BITPRO(ビットプロ)500」(仮)の特徴

  • レバレッジ500倍対応
  • ゼロカットシステムが導入されており、証拠金以上マイナスにはならない
  • 日本の口座への直接入出金が可能
  • 手数料はわずか0.15%、口座開設維持は無料


 

レバレッジ500倍対応

「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)ではレバレッジは世界最大の500倍という驚愕のレバレッジ取引が可能です。
何がすごいかというと、20万円を入金すれば、1億円のビットコインやイーサリアムの売買ができます。ビットコインの価格が1%上下するだけで20万円を120万円に増やすことができてしまうのです。
ハイレバレッジ取引は非常にリスクも高いので誰にでもオススメできるものではないのですが、最大500倍のレバレッジというのはそれほどの破壊力があることだけは確かです。
もし、500倍で取引するのであれば、できるだけ少ない金額での参加をオススメします。
 

ゼロカットシステムが導入されており、証拠金以上マイナスにはならない

レバレッジ取引の最大の不安要素は万一負け強制ロスカットとなった時に証拠金以上のマイナスを被ってしまうことです。
特にハイレバレッジになった場合は場合によっては莫大な借金を背負う恐れも出て来てしまいます。
その点、このあたらしいレバレッジ500倍の仮想通貨取引所である「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)はゼロカットシステムが導入されており、証拠金以上マイナスにはならないようになっています。これは非常に重要なことで、このゼロカットシステムによりリスクは証拠金までとすることが可能になっています。
 

日本の口座への入出金が可能

新しくできるレバレッジ500倍の仮想通貨取引所「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)は、レバレッジだけが売りではありません。
こちらですが、海外の取引所になりますが、日本国内の銀行に送金することができ自分の取引所口座からの出金も日本の銀行に行う事ができる予定です。海外の取引所の場合、通常は国内の取引所でビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を一度購入し、取引所に送金する必要があります。この送金の段階で間違えてしまい、通貨を無くしてしまう人も少なくないのが現状です。しかもなにより手間がかかります。
レバレッジが高くなかったとしても、この点だけでもメリットがあると思います。
 

手数料はわずか0.15%

新しくできるレバレッジ500倍の仮想通貨取引所「BITPRO(ビットプロ)500」(仮)の手数料は0.15%の予定になっています。
この手数料の水準は海外取引所の中では割と一般的な水準ではありますが、国内取引所と比較するととても低い水準です。もちろん口座開設・口座維持は無料です。
 

気になる人は先行登録を!

ご存知の通り、コインチェック事件以来、仮想通貨取引所への規制が厳しくなっており、取り扱い通貨の新規追加や新規参入も難しい状況になってきています。
今後さらなる法規制が進めばFXの時のように国内取引所のレバレッジ上限の規制が厳しくなったり、そもそも海外の取引所自体の口座開設ができなくなってしまうかもしれないことだって考えられます。
このような状況なので8/25日に無事オープンを迎えるかどうかはその時になってみないとわからないのかもしれませんが、口座開設手数料も一切かからず、維持手数料も一切かからないので口座だけでも作るべく登録しても損はないと思います。
 
7/9より先行登録を受け付けているので、登録できるうちに先行登録だけでもしておくとよいのではないでしょうか?
 




キーワード