ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ
ビットコイン取引所 口座開設比較ナビ > 海外ビットコイン取引所 > Changelly(チェンジリー)の評判・使い方

Changelly(チェンジリー)の評判・使い方


おすすめビットコイン取引所

 bitbank(ビットバンク)

リップル取引量世界一位!リップル取引なら特におすすめ!

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

QUOINEXがLiquidにパワーアップ!圧倒的な流動性を備えたプラットフォーム。

GMOコイン

スマホのチャート機能が圧倒的に高性能!取引所形式も開始してますます便利に!

Binance(バイナンス)

世界最大の海外取引所。今後有望なアルトコインを多数取扱。手数料も非常に安い!

changelly(チェンジリー)

仮想通貨の両替サービス。有利なレートで違う仮想通貨に直接両替できる!


仮想通貨取引所ランキングはこちら→国内取引所海外取引所ビットコインFX
 

このサイトを見ている人でも取引所のアカウントは持っている人は結構いると思うのですが、仮想通貨の両替サービスを紹介します。
国内の取引所でも海外の取引所でも利用できるサービスで、アルトコインからアルトコインに変える場合は絶対オトクになるので、登録をオススメします!

 

仮想通貨両替サービスChangelly(チェンジリー)の特徴

Changellyはビットコインをはじめとした仮想通貨の両替サービスで、仮想通貨を直接買うことはできず、あくまで両替をするサービスです。

アルトコインを持っている人が他のアルトコインを買おうとした場合、とても役に立つのでアルトコインを取引することがメインのコインチェックユーザーなどは特にオススメです。
 

 

Changellyのメリット

  • 低い手数料で有利なレートで通貨同士を直接両替できる
  • 取扱通貨が豊富
  • 登録が簡単
  • 日本語表示もできて使いやすい

低い手数料で有利なレートで通貨同士を直接両替できる

どの国内取引所でも同じですが、アルトコインからアルトコインに買い替える場合、一度法定通貨(通常日本円)に変えて、買い直すという流れになると思います。
例えば、リップル(XRP)からリスク(LISK)に買い替える場合、一度XRPを売り、売ったお金でLISKを買うことになります。
一見普通のことなのですが、買値と売値の開き(スプレッド)があるため、売ったり、買ったりの回数が増えると手持ちがその分少なくなってしまいます。
 
そこで登場するのが、チェンジリー(Changelly)という仮想通貨サービスです。
両替の申し込みをして、仮想通貨を送ると両替されて返ってくるというとっても便利なサービスだったりします。有利なレートで両替が可能となります。

 
例えば、2018年1月22日0:18のコインチェックのXRPの売却レートが¥155.92,LISKの購入レートが2697.1だったので、100XRPをコインチェックでLISKに両替しようと思うと5.78102406LSKになりますが、同じタイミングでChangellyで見積もりをすると・・・
 

 
手数料込みで6.16110891LSKに両替できるという見積もりになりました。Changellyの両替手数料は0.5%という低いレートなのでうれしいですよね。
 

取扱通貨が豊富

Changellyは多数のビットコインはもちろんのこと多数のアルトコインの取扱があります。
 

 
サポートされている通貨は80を超える通貨があるようなので、様々なコインに両替が可能です。
 

登録が簡単

Changelly(チェンジリー)は登録も簡単。メールアドレスの登録だけですぐに両替を始めることができます。
 

日本語表示もできて使いやすい


 
Changelly(チェンジリー)は日本語表示も対応していますので、使いやすいサービスになっています。
 

日本で人気のあるノアコイン(NOAH)の両替も開始


 
2018年4月より日本で人気のあるノアコイン(NOAH)の両替も開始されました。
HITBTCなどの取引所で従来取引はできていたのですが、BTCかETHでの取引となっており、Changelly(チェンジリー)では例えばBCHやLTC、XRPなどの通貨から直接NOAHへ両替も可能です。
なによりノアコイン(NOAH)はERC20トークンになるのでMyEtherWalletへ送ることができるので、海外取引所の口座を持たなくてもノアコインを買ったり、他の通貨に変えたりすることが可能で便利です!
 
なお、ノアコイン(NOAH)をMyEtherWalletに追加する場合、「カスタムトークン」の追加が必要です。
トークン残高欄の「カスタムトークンを追加」ボタンを押して
トークン契約アドレス:0x58a4884182d9e835597f405e5f258290e46ae7c2
トークンシンボル:NOAH
桁数:18
を設定すると、残高が確認できるようになります。

 
Changelly(チェンジリー)は日本語表示も対応していますので、使いやすいサービスになっています。
 

Changelly(チェンジリー)の登録方法

アカウント開設申し込み

まずは、Changelly(チェンジリー)の公式サイト(https://ja.changelly.com/)に移動して右上の「ログインまたは登録」をクリックします。もし、英語で表示されていた場合、言語を「日本語」に変えると日本語表示に変わります。

 

 

メールアドレスを入力


 
登録ウインドウが表示されるので、メールアドレスの入力を行い、同意事項にチェックをつけて「登録」ボタンを押します。たったこれだけで登録は完了です。しばらくすると確認メールがくるので、通知されたパスワードでログインを行います。パスワードは後から変更することができます。

 

パスワードの変更と二段階認証の設定


 
口座開設後、パスワードの変更とセキュリティ保持のため二段階認証の設定を行います。
設定は上部メニューの「マイアカウント」→「プロフィール」を選びます。パスワードの変更は、前パスワードと新パスワードを入力すればOKです。二段階認証は二段階認証を「有効にする」ボタンを押して有効にします。
 

 

Google認証にはGoogle認証アプリ(無料)が必要です。画面に表示されているURLからダウンロードするか、AppStoreかGOOGLEPLAY STOREから「Google認証」で検索してダウンロードを行います。Google認証アプリにてQRコードをスキャンして設定が完了すると、ワンタイムパスワードが表示されるようになります。そこで3の「取得した番号を入力してください」の欄に値を入力します。

万一、携帯が壊れたり機種変更をしてしまってGoogle認証アプリがなくなると以降入れなくなってしまいますので、2の認証番号のコードはメモしておくことを強くオススメします。
 

両替の仕方

Changelly(チェンジリー)は簡単なステップで両替をすることが可能です。送金はアドレスを間違えると送金できなくなってしまうので、アドレスの確認は慎重に行いましょう。
 

 
まずトップ画面で両替を行いたい通貨を選択し、いくら両替するかを入力し、簡易見積もりを表示します。そこで問題ない場合は「両替」をクリックします。
 

 
両替の見積もりの詳細が表示されます。また、両替にかかる時間の概算も表示されます。問題ない場合、「次へ」をクリックします
 

 
両替した通貨を受け取るアドレスを入力します。通貨によって受け取りアドレスが異なりますので、正しい通貨の受け取りアドレスを入力するように注意が必要です。
 

 
最終確認画面が表示されるので、問題なければ「確認して決済を行う」をクリックします。
 

 
あとは、表示されるアドレスに送金を実行することで、両替が行われ、指定されたアドレスに入金されて完了となります。
何か会った時に問い合わせの際に必要なので、2で表示されれいるCHANGERY DESTINATION TAGをコピーしておきます。
トラブルが会った場合、このTAGがあれば助かる可能性が増えますので、必ずコピーしておきましょう。
 




キーワード